坐骨神経痛の55歳が雲のやすらぎを購入してみた結果、、、

今回は雲のやすらぎのレビューです。
雲のやすらぎはそこまでメジャーだと思っていなかったのですが、集めてみると結構レビューありますね。

55歳、三度のギックリ腰!

私の年齢は55歳で、この十数年に三度のギックリ腰になりました。
数日で改善するくらいの腰痛は度々ありまして、だいたい痛めるのは腰の右側です。
二回目・三回目からは右足の裏側(臀部から膝裏あたりまで)に痛みが走るようになり、ネットで調べた限りでは坐骨神経痛らしいです。
基本的に医者嫌いのため、ほとんど自然治癒を待ちます。

健康マットレスをいよいよ購入

六~七年位前でしょうかラジオCMで聞いていた健康マットが、ずっと欲しかったのですが、即決するような価格帯でなかったため躊躇していました。

わりと最近からだと思うのですが休日は、いつもより2~3時間は長く寝ていまして、そのせいか起きると腰が痛むことが多いのです。

そしてある日、疲れと寝不足のため、休日でもないのに睡眠を多く取った日があり、そこでまた起きたら腰が痛かったのです。
更に、痛いまま仕事で荷物を持ったとたん腰に痛みが走り、これが三度目のギックリ腰でした。

もうこれ以上の我慢も仕事に影響すると、以前のラジオCMの健康マットを最初に考えたのですが、最近聞かなくなったこともあり、楽天市場で扱っていた『雲のやすらぎ』という商品を様々な商品と比較して選びました。
価格は39,800円、予算より少々出ましたが、これで腰痛が解消すれば安いものかもしれないと思いました。

雲のやすらぎの使用感……翌朝、腰が痛い!!失敗か!?……と思いきや

使用感ですが、一日目、朝起きたら何故か腰が痛かったのです。
その時は、もう完全に失敗したと思いました。約4万円を捨ててしまったと呆然としました。

ただ、ネットで商品を探していた時、説明文を読んだ中に使用して一時的に腰が痛くなることがある…という文を思い出し、とりあえず自分を納得させ、使用を続けました。

その後、約一週間で慣れてきて、既に何回かの休日に長く寝て起きても腰が痛まなくなりました。やはり健康マットは良いと確信できました。

朝起きて痛くないというだけで、どれほど心が軽くなるかを再認識しました。

マットレスの使用感は1日や2日ではわからない

このレビューでもわかるように、健康マットレスを買ったからといって、翌朝じゃあ腰痛が治ってるかっていうとそんなわけないんですね。
寝てる間に腰を揉んでくれるマッサージ機ではありませんので、腰の負荷を分散させることに健康マットレスの意義があります。
なので、あまりに効果を期待しすぎて翌朝よくなかったから怒りのあまり悪いレビューを書き込んだと思われる人が結構いるので、レビューを読むときはその点は注意したいですね。

何にせよ、腰の痛みが軽減できて、無事寝ているときの体の負荷も軽減されているようで、安心しました。

雲のやすらぎのメリットまとめ

最後に健康マットレスとしての雲のやすらぎの特徴がたくさんあるので、ちょっとまとめておきますね。よかったら他のレビューも読んでみてください。

  1. 春夏はキルトが入っているマイティトップⅡの面を使用します。熱をこもらせず夏でも涼しく使用出来ます。
  2. アルファマットは凹凸が身体を点で支え、クッション性、通気性に優れ、また体の負担を分散させます。
  3. 厚み17cmの圧倒的ボリューム感。マットレスの価格は厚みに比例するため17㎝で39800円は考えられないCPです。
  4. 防ダニ、抗菌防臭の安全基準をクリアしたSEKマークを取得。ダニアレルギーの人も安心。

雲のやすらぎは公式WEBサイトから購入すると、送料が無料!!

公式サイトは下記のバナーをクリックすると飛ぶことができますよ。



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ