腰痛持ちの人で低反発マットレスをお探しなら!

まず基本的な知識として、腰痛など健康面での効果を期待するのであれば高反発のマットレスがお薦めです。

低反発じゃないですよ。高反発。書きまちがえじゃないですからね。

今日は、それでも低反発のマットレスが気になっていて、しかも腰痛もなんとかしたいという人のための記事です。

そのためにちょっとおさらい。

低反発マットレスと高反発マットレスっていったい何が違うの!?

ざっくりと違いを挙げると低反発マットレスと高反発マットレスの違いは下記のようになります。

  • 気持ちよく眠りたい人は低反発
  • 腰痛・肩こりなど健康面を改善したい人は高反発
  • うつ伏せなど沈みこみを感じながら寝る人は低反発
  • 仰向けで腰にもっとも負担がかかる眠り方をしてる人は高反発

さらにざっくり言うと、気持ちよく寝たいなら低反発マットレス、健康面を改善したいなら高反発マットレスを選べ!ということになります。

でもトゥルースリーパーなら……

トゥルースリーパー購入者から(Webの口コミじゃないですよ)おもしろい意見があったので、ここで紹介してみます。

なお、これはトゥルースリーパーに限らず、健康マットレスを購入した人に対してやってるアンケート調査です(弊社独自)。

購入したきっかけ

3年くらい前、持病の腰痛がひどくなって夜寝る時は膝を立てていないと眠れず、朝は腰が痛くて起き上がれないほどだったので、低反発マットレスを探しました。
布団の専門店に行って実際に寝転んでみたりといろいろ試したのですが、テレビのCMで見たマットがよさそうだったので、通販だったけど思い切って買うことにしました。
楽天市場で探したらその商品があって、ポイントがつくのでそちらで買いました。
さっそく試してみたところ、本当に腰痛が軽くなってびっくりしました。
現在もそのマットを使用しています。

購入の決め手になったのは保証

購入した理由は、お値段が他のマットと比べると手頃で(22800円)通販だけど合わなかったら返品できるからです。

トゥルースリーパーの返品制度に注意

ちょっと注意してほしいのですが、このサイトで紹介する場合は基本的にAmazonのリンクを貼っています。トゥルースリーパーの「合わなかったら返品」、つまり保証は公式サイトから買った場合のみです。

この方は、たまたま気に入ったからよかったものの、楽天で買った場合は返品保証の対象外となります。

これは皆さんが本当によく誤解されるところなので気をつけてくださいね。
なお、トゥルースリーパーを販売しているショップジャパンは通販の会社なので、通販で買う場合はショップジャパンから(つまり販売元から)買ってることになるので保証はつきます。

もちろんAmazonで買ったほうが安いし、楽天で買えばポイントがつきます。
価格をとるか、ポイントをとるか、保証をとるかはあなたが決めることです。
くれぐれもそこは間違えないようにしましょう。

なお、保証には要件があり、へたり何cm以上などと意外と厳しいので、寝心地が悪いくらいでは返品を受け付けられないこともあります。その点も注意しましょう。

返品・保証関係の口コミ

Amazonより抜粋しています。

返品するくらいなのですから低いレビューからひろってるので、全体的にマイナス評価から取らざるをえません。その点はご了承ください。

いい口コミもたくさんあります。
そちらはご自身でご確認ください。

⇒トゥルースリーパーの良い口コミを確認する

1年くらい気になっていて、ついにAmazonで購入。

残念ながら、私たち夫婦の体には合わないようです。
毎朝、2人で「体が寝る前よりも疲れている、腰が痛くなった…」と話しています。
評価の高いコメントも多いのに残念です。

返品しようと思い、ショップジャパンに問い合わせすると、
『ショップジャパン以外で購入した場合は60日間の返品保証にはなりません。』
と言われました。
(商品自体は正規品なのに)

我慢してこのまま寝るか、捨てるかしかありません。くやしい!

なんとなくですが、低反発マットレスの下に、マットレス型の高反発マットレスを置くことで解決されそうです。たとえば、タンスのゲンの高反発マットレスを買って、その上にトゥルースリーパーを置くとかしたら解決しそうです。

タンスのゲンに関する情報はこちら

臭いに関しては、梱包から出した時〜1日程度(圧縮されたものを戻す時)と、
布団乾燥機を使用する度に特有の臭いがします。

ショップジャパン正規品ですが、60日間の返品保証は適用されませんでした。

匂いは、割とどの健康マットレスにも、一部のレビュワーからあがる意見ですね。
個人的にはそんなに気にならないのですが、購入時に一緒にファブリーズ買うくらいしか今のところ対策が思いつきません。
対策が思いつき次第(いま研究中)、記事にしますのでお待ちください。

何にせよ、トゥルースリーパーは低反発の気持ちよさがありながら、腰痛改善にも効果がありそうです。腰痛に効果があるかどうかは体圧分散がきちんとされているかどうかなのですが、トゥルースリーパーの説明文にも体圧分散はされていると書いてあるので、先の口コミとあわせて読めば、効果は期待できそうですね。

それに、万一、腰痛に効果がない場合は、下に高反発マットレスを置くことで対策できるでしょう。
※逆に低反発マットレスの上に高反発マットレスはやめたほうがいいでしょう。

以下、トゥルースリーパーの説明文から引用。

通常のマットレスは、腰や肩に体圧が集中するため、その場所の血管が圧迫され、血行が悪くなり、コリや痛みの原因になります。トゥルースリーパー プレミアムは体圧を分散し、カラダ全体を優しく包みこみます。

とにかく腰痛をなんとかしたいという人は……

とにかく腰痛だけなんとかしたいという人は、腰痛に特化したマットレスにすべきでしょうね。
その場合は、1.ウレタンフォームで、2.高反発のマットレスがいいでしょう。

たとえば下記のブランドがそれに概要します。

  • モットン
  • 東京西川AIR
  • トゥルースリーパーcero<セロ>
  • セルプール
  • ゼログラビティ

他にもありますが、メジャーどころでは上に挙げられているものです。
もっといろいろ調べたい人は、他の記事もあわせてご参照ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ