セルプールハイブリッドの評価と口コミ

まるで野原に寝転がっているかのようなさわやかさを感じさせてくれるというマットレスがセルプールハイブリッドです。

セルプールは、ヨーロッパ最大級のウレタン発泡メーカー「ユーロフォーム」と
セルロース繊維のリーディングカンパニーである「レンチング社」による共同開発によりつくられました。
現在特許申請中であり、3年間の保障もついています。

[追記]あとでわかった、セルプールのすごさ!

セルプールについて、それほど力を入れずに調べていたのですが、この商品とっても口コミ評価が高いんです。
エアーウィーヴやトゥルースリーパーなどの有名な商品と比較したときに、いい口コミと悪い口コミ(Amazonや楽天などの商品レビューを参照)を比較したときに、割合でいうと、高い評価のものがとてもいいんです。
形状は東京西川シリーズのAIRに少し似ていて、蒸れにくさはエアー素材と比べても遜色なさそうですし、何よりマットレスでは重要な体圧分散性もしっかりしていて、エアー素材でなくウレタン系のマットレスなので腰痛などにもよさそうです。
まさにハイブリッド!このマットレスはすごいです。

それではセルプールハイブリッドの特徴と口コミを見ていきましょう。

セルプールハイブリッドの3つの特徴

  1. 蒸れにくいから清潔!蒸れにくいから爽やか!
  2. 優れた体圧分散性
  3. 収納がラク!三つ折りが可能なマットレス

蒸れにくいから清潔!蒸れにくいから爽やか!

テルセンパウダーをウレタンに混入させることに成功し、サラサラとした質感を感じる事ができます!

優れた体圧分散性

3分割タイプのマットレスは1枚もののマットレスと比べると少し劣ってしまいます。
セルプールのマットレスはホライゾンカットという点で支える凹凸で支える構造で欠点をカバーしていますので安心して使用することができます。

収納がラク!三つ折りが可能なマットレス

パッドは、三つに分割されており、三つ折りしやすくなっている上、汚れた部分だけ水洗いすることも可能です。

セルプールハイブリッドの価格帯と他のマットレスとの比較

価格帯を比較

ざっくり言うとセルプールハイブリッドの価格帯は、シングル4万、セミダブル5万、ダブル6万という価格帯。
この4,5,6,という価格帯は他のマットレスと比べて高いでしょうか、安いでしょうか。
例えばエアーウィーブライト(エアーウィーブの中の廉価ライン)がちょうど同じくらいなんですね。

比較対象としてのエアーウィーブライトの価格

シングル 39,960円 (本体価格 37,000円)
セミダブル 49,680円 (本体価格 46,000円)
ダブル 60,480円 (本体価格 56,000円)

他のエアーウィーブ商品の価格

エアーウィーブ:75,600~105,840
DUAL MODEL:162,000~226,800
S-LINEマットレスパッド:108,000~156,600
エアウィーヴライト:39,960~60,480
四季布団 健康マットレス
シングル 89,640
シングルロング 96,120
セミダブル 108,999
ダブル 127,440″
四季布団 和匠
シングル 129,600
シングルロング 140,400
セミダブル 155,520
ダブル 181,440

他のエアーウィーブよりはセルプールのほうが安いですね。

エアリー(アイリスオーヤマ)との価格比較

結論:エアリーよりは高い。

エアリーマットレス 3種類16,800~
エアリーマットレス硬め
エアリーマットレスエアロ 32,400~
エアリーマットレスリバーシブル 28,800~
エアリーマットレス12cm 44,800~
エアリー敷き布団 19,800~22,800~
エアリー敷きパッド1種類13,165~

ハイブリッドだから静かなのに通気性抜群

セルプールの当サイトとしての魅力は、実はハイブリッド性なんですね。
エアーウィーブとかエアー素材って、ちょっとガサガサするんですよ。音が。
そういうの嫌な人がいて、かつウレタンフォームみたいな水洗いできないのは勘弁よみたいな人にすごい向いてるわけですよ。
このダブルニーズに合うのはいまのところセルプールだけですね。

どうだろ、寝心地は形状からして東京西川AIRとかに少し似てる感じなのかな。
いずれにしても、この商品はあれがいやだ、この商品はこれが嫌だみたな感じの欠点が目に付いちゃう人には結構いい商品ですね。

セルプールハイブリッド商品のラインナップ

  • ハイブリッド・マットレス エンバシー・モデルS
  • ハイブリッド・マットレス エンバシー・モデルSD
  • ハイブリッド・マットレス エンバシー・モデルD
  • ハイブリッド・マットレス エンバシー・モデルQ
  • 2015年4月、日本限定モデル エクスチェンジが発売となりました。
    ニューモデルは、側地のファスナーがオープンタイプに!新緑の糸を織り交ぜ、アクア・ホワイトになり、一層さわやかさが感じられます。
    さらに体積が約半分になり、扱いやすくなりました。

  • NEW ハイブリッド・マットレスEX S
  • NEW ハイブリッド・マットレスEX SD
  • NEW ハイブリッド・マットレスEX D
  • NEW ハイブリッド・マットレスEX Q
  • セルプールハイブリッドのクチコミ情報

    <追記>
    あとで詳しくみてみたのですが(悪い評価がなかったので気になったので)、ものすごく評判のいいマットレスですね。
    ちょっと驚いてしまいました。
    詳細は下記の記事にまとめておきます。

    参考記事:セルプールのクチコミがすごすぎる件

    クチコミまとめ

    全体的にいいクチコミが目立ちましたが(悪いクチコミはほぼなし)、クチコミそのものが少ないのが気になりますね。
    やはり速乾性は皆さん実感しているようです。汗っかきの人、寝汗に悩んでいる人、それから面倒くさがりでなるべく放置したい人なんかはいいのかもしれませんね。

    いいクチコミ

    体重80~90くらいの私がレビュー
    体を包み込むって表現が本当にできますね。それに汗をかいてもすぐ乾く、使い心地はとても良いです。
    それにこのマットの上でジャンプしても衝撃が吸収されるのが分かります。
    低反発だと衝撃が、高反発過ぎると反発がくるのに対しこちらは加減がまさに絶妙。

    体重がある人にはお勧めしますね。

    寝心地も良く、寝返りもしやすいマットレスだと思います。購入して良かったと思います。

    悪いクチコミ

    特に目立ったものはありませんでした。

    コメントは受け付けていません。

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ